テーブルを綺麗に片付けて断捨離する方法

断捨離

「断捨離(だんしゃり)」という言葉が一般的に使われるようになって久しいですが、断捨離、進んでいますか?
断捨離といっても、お部屋の中のほぼすべてのものを無くしてしまって、テーブルもイスもない、お皿もコップも持たず、洋服も3着くらい、しかも同じ服のみ、といった少々極端な人もいれば、不要なものを少しずつ捨てていくといった程度まで様々です。

常日頃からお部屋が片付いていてスッキリしている方は、「断捨離しよう!」なんて考えることも少ないかもしれません。
少ないかも、というのは、どんなにスッキリ片付いていても、それでも断捨離を考える人は少なからずいらっしゃるからです。
片付けても片付けても何故かいつも散らかっている…という人にとっては、そういう思考が不思議というか、羨ましいというか。
どうしたら片付くのかというのは永遠の課題に近いようにも感じてしまいますよね。

断捨離とまではいかなくても、少しでも家やお部屋が片付くように、片付け上手な人の片付けのルールやポイントを少しずつ探っていきたいと思います。

片付いている家はモノの居場所が決まっている

いつもキレイに片付いている家には、いつでも整理ができるルールが存在します。うちは散らかってないけど、特にルールなんてないわよ?と言う方でも、特に意識をしていないだけで、必ずルールは存在します。

そのルールのひとつは、ズバリ、物をどこに置くか、置き場所、片付け場所のルールです。
片付いている家の人の行動を見てみると、リモコンはここに置く、ハサミはここに立てるなど、当たり前のようにちゃんとルールを作って守っています。それは意識的になのか、無意識なのかは関係ありません。でも、今片付けられない人、部屋の中が散らかってしまっている人は、モノの置き場所、居場所を意識してみましょう。

モノに定位置を与えて、動かしたらそこに戻すというクセをつけてみましょう。モノに定位置を与えることで、その場所にはほかの物を置かなくなります。

そんなことはわかっているけど、それができないのよ!という声が聞こえてきそうですね。

それでは、まずは一箇所、意外と散らかりやすい場所があるので、そこから見ていくことにしましょう。

テーブルに置いてるソレ、置き場所はそこですか?

リビングやダイニングのテーブル。食事をしたり、お茶をしたり、時にはそこで書き物をしたり本を読んだり。テーブルはないと困るし、何かと便利に使える場所でもあります。

ここで質問です。
今、テーブルに何が置かれていますか?

リモコン、急須、お湯呑み、マグカップ、お菓子、お薬、ティッシュケース、新聞、雑誌、ポスティングされていたチラシ、郵便物、お子さんがいらっしゃる方は学校からのプリントや書類…
書き物をすることが多い人は、ボールペンやハサミ、メモ用紙なんかも置いているかもしれませんね。

どうですか?
今テーブルの上に置いてあるものは、本当にその場所に置いておくべきものですか?

食事をしたり、お茶を飲んだり、一日の中で必ずテーブルにつく時間があります。テーブルは生活動線の中心にあるからこそ、どうしても不要なものが集まりやすく、いわば便利に使ってしまいがちな典型的な場所だといえます。

しかしながら、テーブルは食事をしたりする場所であって、収納スペースではないですよね。

ということは、そのテーブルに置いてあるチラシや郵便物は、そこに置くべきものではないのです。ハサミやボールペンは鉛筆立てに立てておくものですし、お薬やサプリは飲む時に出してくればよいので、お薬箱や引き出しにしまっておきましょう。

お菓子もテーブルで食べるものだからといって出しっぱなしにするのではなく、場所を決めてその収納場所に置く習慣をつけてみましょう。その収納場所に収まらないお菓子があるとすれば…。それは買いすぎです…

食材にも同じことが言えます。
安売りしていたからといって、カレーやシチューのルー、缶詰やインスタント食品、ケチャップやマヨネーズなどの調味料を買いすぎて、収納場所に困っていませんか?安いから買いだめしたのに、賞味期限内に使い切れずに結局ゴミになったりしていませんか?

こんなお悩みから開放される方法は、買い物に出かける前に家のストックを確認することです。ストックを確認して、在庫がないものは買ってもOKですが、収納場所に入らない場合は何かを使ってから買い足す、など、自分なりのルール決めをしてみることも大切です。

テーブルの上が自然と片付く法則

どうですか?テーブルは片付きそうですか?

テーブルの上が自然と片付くようにするには、

  • 収納場所に入らないものは買わない
  • テーブルにはその時に使うものしか置かないクセをつける
  • 郵便受けから取ってきたチラシや郵便物の保管場所を決める

「テーブルは収納ではない」
このことを意識するだけで、テーブルがきれいに片付くようになるはずです。

さあ、今すぐはじめてみましょう!

テーブルが片付いたら、次はどこを片付けるか、だんだん楽しくなってきますよ。

不用品の処理に困ったらタイガーエレファントへ

断捨離バスターズ タイガーエレファントでは、お掃除や片付けなども喜んで承ります。
重くてなかなか移動できない家具や家電の移動もお任せください。

断捨離で出た荷物を捨てたくはないけど収納場所がなくて困っているという場合も、どうぞお任せください。お荷物を一時的に保管するサービスも行っております。
季節物の洋服や家電などの保管も承りますので、クローゼットや倉庫代わりとしてもご利用いただけます。

不用品があるけど捨てるのはもったいない。でもフリマで売るのも面倒だし…という方もご連絡ください。

不用品の買い取りや回収もしておりますので、お困りごとがありましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせをする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイガーエレファント北九州へのお電話はこちらからお願いします