新生活、引越し前に片付けたい!片付けやフリマ出品のタイミングはいつ?

3月カレンダー新生活

春ですね。
新入学、就職、お引越しと、3月、4月は新生活を始める方が多いシーズンです。

大学が決まった!就職が決まった!
家はどうしよう?引っ越ししなきゃ!

物件探しや引越し準備で大忙し!という方も多いと思います。

引越しはしないけど、新生活のスタートに合わせて、心機一転!部屋の模様替えを検討されている方もいらっしゃるでしょう。

どんな場合でも、早めにやっておきたいのが片付けです。

引越しやお部屋の模様替えをスムーズに進めることができるだけでなく、無駄なくキレイに整理整頓された部屋は気持ちの良いものです。

新しい生活を気持ち良くスタートさせるために、今のうちに不要なものはスッキリお片付けしちゃいましょう。

片付いている部屋にも不要品あり!

新生活を迎えるにあたり、まずやっておきたいのは「片付け」です。

普段からキレイに整理整頓されている方は
「うちはいつも片付けしているから大丈夫!」
と思われるかもしれません。

でも、今一度お部屋の中を点検してみてください。

新生活を始めるにあたり、今まで必要だったものが、これからは不要になるものはありませんか?

就職が決まった学生さんであれば、これまで必要で使っていたカバンや教科書、参考書などは不要になりますよね。

カバンはこれからも使えるかもしれませんが、お気に入りで使い込んだカバンや、学生っぽい鞄であれば、新生活へ向けた片付けを機にお暇を出してあげるのも良いかもしれません。

洋服も、学生時代に着ていたものの中で、社会人になっても着るかな?と考えてしまうようなテイストの洋服はありませんか?着るかどうか迷う洋服は、きっと着ることはないでしょう。

新生活のことを考えたとき、生活環境の変化によって不要になるものは意外と多いものです。

この時期のお片付けは、今持っているものを見直したり、再確認したりするチャンスでもあるのです!

新生活に不要なものは躊躇なく手放そう

お部屋の中、家の中をくまなく点検、再確認してみると、結構な量の不要品が出てきたことと思います。

リサイクルに不向きなものは躊躇なく捨てましょう。

これってまだ誰かに使ってもらえるかな?と思えるものであれば、リサイクルショップやフリマに出してみるのも良いですね。

教科書や参考書を手放すタイミング

教科書や参考書、問題集などは、学校の後輩に引き継ぐのも良いですし、メルカリやpaypayフリマなどのフリマアプリでもよく取引されているカテゴリです。

教科書や副読本、参考書、問題集、辞書などは結構お値段が高いものなので、中古品を安く探している方が多いようです。

学校で参考文献、参考資料として扱われている本などもすぐに売れます。
問題集は、直接書き込みがなければ高値で取引されていることもあるようです。

読書感想文の課題図書になっている本なども、そのときにしか使わない可能性があるので、できれば安く手に入れたいという心理はわかりますよね。

新入学、新学年への進級のこの季節が、一番出品しやすいタイミングでもあり、売りどきでもあります。

洋服や服飾雑貨を手放すタイミング

洋服は、少しでも迷ったら、断捨離をするつもりで手放してしまいましょう。

本当に気に入っているもの、頻繁に袖を通している洋服であれば、捨てるかどうか、まず迷うことはないはずです。

洋服や服飾雑貨、アクセサリーなどには季節感がありますよね。
手放すなら、そのシーズンが到来する前です!

洋服を取り扱うショップの店頭には、春物が並んでいます。4月になると、季節的には春本番なのですが、アパレルショップでは初夏~夏物が店頭に並び始めます。

フリマに出品して少しでもお小遣いにしたいと思うのであれば、洋服は特に季節感が重要になってきます。

真夏にあったかそうなセーターを見ても買おうとは思いませんよね。
反対に、そろそろ暖かくなってきたなーというタイミングで春物や夏物が目に留まれば、売れる可能性も高くなるわけです。

洋服のほかにも、スカーフやマフラー、帽子などの服飾雑貨を手放すのも、ジャストシーズンの前がおすすめです。

早めに出品することでシーズンが終わるまで時間があるので、自分が設定した価格で売れるまでゆっくり様子を見ることができますし、ササッと売ってしまいたい時は好きなタイミングで値下げすることも可能です。

リサイクルショップで売却する場合も同様です。
何事もタイミングが重要ですね。

片付けておけばいつでも動ける!

引越しを伴わない新生活スタートももちろんありますが、新しい生活環境を整えることをきっかけに片付けをするのは絶好のタイミングです。

理想は、いつでも必要なものだけがある、不要なものはほとんどない状態。
この状態で日常を過ごすことができれば、急な転勤、引越しでも慌てることなく対応することができます。

家の中の荷物が整理整頓できて身軽であれば、思い立った時にすぐに動けるというメリットは大きいです。

一年に一度でも良いので、必要なもの、不要なものを分別して片付ける習慣をつけると良いですね。

大きな家具や家電などの不用品が出て片付けられない場合は、ぜひタイガーエレファントまでご相談ください。お部屋の模様替えで人手が必要なときも、お気軽にお声掛けください。

お問い合わせをする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイガーエレファント北九州へのお電話はこちらからお願いします