不用品回収を安く業者に任せる方法!高く買い取ってもらえるポイントも!

搬出トラック

生活環境の変化でいらなくなったもの、まだ使えるけど使わなくなったもの、壊れてしまって使えなくなったもの…。

ひと言で不用品、不要品と言っても、その中身は様々です。

処分したいけど、タダで引き取ってもらえるのかといえば、そう甘くもありません。ある程度の回収料金がかかってしまうのは予想がつきますよね。

しかしながら、それとは逆に、無料どころか、お金が返ってくるという嬉しいパターンもありえます。

今回は、即日対応で、どうすればその不用品や不要品をできるだけ安く回収してもらえるか、どうすればできるだけ高く買い取ってもらえるか、さらに言えば、どうすれば安くゴミ処分を済ませることができるかなど、その方法やポイントをご紹介します。

不用品回収にはお金がかかる

不用品回収には、買取可能なものであれば不用品買取、無料で回収できるものは無料でお引き受け、無料回収できないものは有料で回収、と、その不用品によってお金がかかる場合とお金がかからない場合とがあります。

一般のご家庭が地方自治体の粗大ごみ回収を利用する際に、その粗大ごみの種類によって1個あたり300円~1000円程度のゴミ回収費用がかかりますよね。

不用品買取や不用品回収業社も、回収したゴミ処理に費用がかかるため、その品物によって手数料等を含めた回収料金をいただいております。

ただ、すべての回収が有料であるというわけではなく、前述したように、まだ使えて再販可能なものであれば買取も可能ですし、少し手直しすれば再販できるようなものであれば無料で引き取らせていただくこともあります。

となると、少しでも多く買取りや無料回収をしてもらって、有償での回収分を少しでも安くしたいですよね。

不用品回収をできるだけ安く済ませる方法・ポイントとしては、次のようなことが挙げられます。

不用品回収・不用品買取を賢く使い分けてお得に片付けする方法

自分で処分場に搬入する!

なんですって!?と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、原則として可燃性のゴミであれば、焼却工場や処分場、資源化センターへの持ち込み処分が可能です。(※ 福岡県北九州市の場合)

福岡県北九州市の焼却工場へごみを搬入する場合の手数料は、10㎏ごとに100円です。料金や受け入れ可能な品目については、各処分場によって異なります。また、事前に廃棄物搬入申込書を記入して来場する必要がある処分場もあるので、詳しくは北九州市のホームページでご確認ください。
⇒ ごみの自己搬入について – 北九州市

北九州市に限らず、ごみの自己搬入ができる処分場は各自治体(行政)にありますので、お住いの地域の行政ホームページを確認してみてください。

北九州市のように、ごみ処分10㎏あたり100円というのは、かなりお安い価格だと思います。

しかしながら、その数十キロ、場合によっては何百キロというゴミを家から運び出す人手、それからその処分場まで運ぶための車両などが必要となり、それはもちろん自己負担です。

また、どんなゴミでも持込可能というわけではなく、焼却工場で受け入れ可能な品物(品目)や大きさは制限が設けられていることもあります。

どのような種類のどのくらいの量のゴミを処分したいのか、自宅から対応可能な処分場までの距離がどのくらいなのか、車に載せることはできるのかなどを考慮しながら利用してみましょう。

行政の粗大ごみ回収(大型ごみ)、廃品回収を利用する!

廃品回収の新聞紙

行政によって多少の違いはあるかもしれませんが、だいたい月一回程度の間隔で粗大ゴミ回収があります。

同じ自治体でも、お住まいの地域によって収集日(例:第2火曜日など)が異なります。

福岡県北九州市の粗大ごみ収集の場合は、以下の手順で手続きが必要です。

  1. 事前に電話やインターネットで回収の申し込みをする(電話での申込みは収集日の前日まで、インターネットでの申込みは収集日の3日前まで受付可能)
  2. 北九州市内のスーパーやコンビニ、ドラッグストアなどで、粗大ゴミ回収のための「粗大ごみ手数料納付券(品目によって料金が異なります)」を購入
  3. 対象の粗大ごみに「粗大ごみ手数料納付券」を貼り付ける(受付番号など記入)
  4. 粗大ごみ収集日の朝8時30分までに、ゴミ収集場所(指定された場所)に出す

粗大ごみの品目によって粗大ゴミ回収の手数料が異なるため、必ず事前に申し込みを済ませてから納付券を購入してください。

収集日が月1回しかないということに加え、地域によって回収日が違うので、タイミングによっては約1ヶ月後、ということもありえます。

不要なものを置いておくスペースがあって、片付ける時間にも余裕がある場合は、行政の粗大ゴミ収集を利用するのも安く処分する方法の1つです。

また、ダンボールや新聞紙などの紙ゴミや着ることができなくなった洋服などの布ごみは、廃品回収の対象品目の資源ごみ。

ゴミとして捨てれば各自治体のゴミ袋代などお金がかかりますが、マンションなどの単位で廃品回収を行っているところもありますし、スーパーなどで無料回収しているところもあるのでチェックを。

種類別に分けてキレイにしておけば買取のチャンスも!

分けて運ぶ

自分で粗大ごみに出したり搬出したりするのは大変です。不用品回収業者に全部任せて片付けてもらいたいと思われる方も多いと思います。

まずは無料見積りだけでもしてもらいたい、という場合でも、不用品回収業者が見積り金額を出しやすいように、ある程度整理して、できれば種類別などに分けておくと、比較的安い費用で回収してもらえる可能性が高まります。

大量にある場合は、家電、家具、小物、洋服などの種類別のほか、その中でも値段がつきそうなものが見てすぐにわかるようにしておくと良いでしょう。

また、家電の場合は、年式、使用年数や状態の確認をした上で、買取対象になる場合もあります。取扱説明書があれば一緒に準備しておきましょう。

リサイクルショップに売却する場合も同じことが言えますが、少しでもお金になりそうなものは、できるだけ清掃してキレイにしておくなど、ひと手間加えることで金額アップに繋がる可能性もあります。

古い家具だから粗大ごみとして捨てようとしていたものでも、実はとても貴重なもので高価買取につながるというケースもありますので、廃棄する前に、今一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

最終的に回収する品物の中で、無料回収分、有料回収分、買取分を相殺することで、意外と安く済んだ!ということもありますよ。

不用品処分は賢い使い分けでお得に片付け

不用品や不要品を処分したい時には、それがゴミなのか、まだ使えるものなのか、価値あるものなのかで分けて考えると処分方法も選択肢が増えてきます。

不用品を置いておくスペースがあって、処分も急いでないのであれば、メルカリなどのフリマアプリで売るという方法もあります。

まだ使えるものであれば、できるだけリユースやリサイクルでゴミは減らしていきたいですね。

不用品回収・買取なら断捨離バスターズ タイガーエレファント!

不用品を早く処分してしまいたい、できるだけ安く回収してほしいという場合は、ぜひ、弊社、断捨離バスターズ タイガーエレファントにお任せください。

断捨離バスターズ タイガーエレファントでは、ご連絡いただければ早ければ即日対応でお伺いいたします。その場で即日お引き受けも可能ですし、まずは無料見積りだけ、という場合でも喜んでお伺いいたします。

不用品回収・不用品買取のことでお困りごとがありましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせをする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイガーエレファント北九州へのお電話はこちらからお願いします